TOP >出版物 >機関誌

出版物 機関誌(TOYONAKAビジョン22)

概要

 毎年度、研究所が発行している機関誌(TOYONAKAビジョン22)です。さまざまな都市問題からテーマを設定し、現状や問題、課題、展望を明らかにしようとするもので、研究者や実務者など幅広い皆さんからの原稿やインタビューにより、編集しています。
 第20号以降は全文をこのページで公開しています。また、販売も行っています。問合せ・購入のお申し込みの方法をご覧ください。


一覧

 
特集名
概要 全文
発行年月
価格
第21号 子ども・若者の学びと育ちを支える 別ページ PDF:4,824kb 2018年3月 1,000円
第20号 地域公共人材 別ページ PDF:3,984kb 2017年3月  1,000円
第19号 これからの産官学の連携 別ページ  − 2016年3月 1,000円
第18号 都市の更新とこれからのまちなか政策 別ページ  − 2015年3月 1,000円
第17号 都市の地域ブランド戦略 別ページ  −  2014年3月  1,000円
第16号 地方政府間の広域連携における課題や方策 別ページ  − 2013年3月 1,000円
第15号
安全・安心システム構築とは何か  −
2012年3月
1,000円
第14号
地域の再生を論ずる視角  −
2011年3月
1,000円
第13号
持続可能な地方自治―中長期的な仕組みづくり―  −
2010年3月
1,000円
第12号
地方分権下の自治体政策  −
2009年3月
1,000円
第11号
分権時代における都市の自律とガバナンス  −
2008年3月
1,000円
第10号
分権改革と自治  −
2007年3月
1,000円
第9号
自然災害と向き合う  −
2006年3月
1,000円
第8号
地域コミュニティの構築  −
2005年3月
1,000円
第7号
子どもと大人
〜少子化時代の小児医療と母子保健への提言〜
 −
2004年3月
840円
第6号
子どもと大人
〜孤立から新しいつながりへ〜
 −
2003年4月
840円
第5号
ニュータウン解体新書  −
2002年4月
840円
第4号
危機に直面する都市財政再生へのシナリオ
〜経済低成長下における自治体経営のあり方〜
 −
2001年3月
840円
第3号
地域単位の政策―計画―まちづくり 
〜地域力の視点から〜
 −
2000年3月
840円
第2号
次代を見据えた都市計画づくり  −
1999年4月
840円
創刊号
都市自治体運営と政策形成
〜その課題と展望〜
 −
1998年5月
840円